THE HEART OF
YOUR HOME

スマートホーム、はじまる。

CONSCIOUSは、住まいのエネルギー消費量の可視化と制御を実現する
革新的なIoT スマートホームマネジメントシステムです。

SMART HOME

HOME ENERGY MANAGEMENT SYSTEM

FEATURE

CONSCIOUSの特長

  • VISIBLE
    「電気」「空気」を見える化
  • COMFORTABLE
    賢く「安全」「快適」な生活
  • POWERFUL
    パワフルなセンサーと
    スマートなクラウドAI
  • FLEXIBLE
    フレキシブルに家電や
    IoT製品とつながる

POWER MANAGEMENT

省エネ、節電、売電

太陽光発電などエネルギーをつくる「創エネ」と、蓄電池に貯める「蓄エネ」、そしてエネルギーの状態をお知らせするスマートメーター連携。

家庭内の電力情報を見える化することで省エネを促し、電気を節約しながら使うためのアドバイスをおこないます。


電力の利用状況、創エネ、
蓄エネ状況が
ひと目で分かるので、
省エネにつながります。

電力会社から購入+
蓄電池からまかなう
電力

太陽光+蓄電池から
まかなう電力

蓄電池から
まかなう電力

消費されずに
余った電力

消費されずに余った電力
太陽光でエネルギーをつくり、蓄電池に充電。
さらに余った電力は売ることができます。
太陽光+蓄電池からまかなう電力
太陽光から創ったCO2を排出しないクリーンな電気で家庭内の電力をある程度まかなえます。
蓄電池からまかなう電力
家庭内の電力の利用状況を表示。電気が見える化されることで省エネにつながります。

SENSOR

空気品質

7つのパワフルなセンサーで温度、湿度、照度、花粉、ハウスダスト、タバコの煙、CO2、総揮発性有機化合物量(TVOC)など気になる室内環境をモニタリング。家族の健康を見守ります。

App

スマートフォンアプリ

室内環境や、エネルギー状況をアプリから確認することができます。アレルギー対策から省エネ・節電対策まで、これまで見えなかった空気や電気を見える化することで、より快適な生活環境をサポートします。

ECHONET Lite搭載の家電やIoT製品との接続状態がひと目で分かります。異なるメーカーの家電の制御、消費電力の把握が全てスマートフォンひとつで可能に。またクラウドAIがライフスタイルを学習するので、使い続けていくうちに、設定した快適な環境に沿ったコントロールをより自然に行うようになります。

EV充電情報をアプリから確認することができます。停電を防ぐための充電電力のデマンド制御、充電時間のタイマー設定、充電情報(充電状態や充電料金など)の見える化、充電プラグの挿し忘れ、充電終了などをお知らせします。

電力の使用量が上がっているときや、CO2やPM2.5などの影響で空気品質が悪くなっているときなどに速やかにスマートフォンに通知されます。たとえば電気や暖房がつけっぱなしになっていると通知が来た時、外出先からでも家電の制御ができるので無駄のない省エネにつながります。

※アプリは近日公開予定
※アプリ UI/UX 意匠登録出願中です。

ECHONET Lite MANAGEMENT

ECHONET Lite規格

CONSCIOUSはECHONET Lite規格に対応しているため、様々な家電製品とインターネットを介してつなぐことができます。家電の制御や管理を一元化することで、より簡単に快適なスマートホームを実現します。

WORK WITH IoT DEVICES

IoT製品連携

IoT製品と連携することでスマートライフが
もっと便利でもっと簡単になります。

google assistant

DESIGN

デザイン

円形の愛らしいフォルムと洗練されたデザイン。前面にある8×8ドットディスプレイは、室内の状況や天気などをお知らせしてくれるので、シンプルながら美しいインテリアとしても楽しめます。
※意匠権、特許出願中です。



プロダクトデザイン

神 原 秀 夫 [ Hideo Kambara ] プロダクトデザイナー/アートディレクター
1978年広島県生まれ。東京造形大学卒業後、TOTO、電通を経て、BARAKAN DESIGNを設立。 プロダクトのみならず、グラフィックやインテリアなど幅広いデザイン領域で活動を展開。 ニューヨーク近代美術館パーマネントコレクションやD&AD賞、グッドデザイン賞など受賞多数。 東京大学 先端科学技術研究センター 特任助教

プロダクトデザイン

神 原 秀 夫 [ Hideo Kambara ] プロダクトデザイナー/アートディレクター
1978年広島県生まれ。東京造形大学卒業後、TOTO、電通を経て、BARAKAN DESIGNを設立。 プロダクトのみならず、グラフィックやインテリアなど幅広いデザイン領域で活動を展開。 ニューヨーク近代美術館パーマネントコレクションやD&AD賞、グッドデザイン賞など受賞多数。 東京大学 先端科学技術研究センター 特任助教

IoT水耕栽培機「foop」

当社子会社「アドトロンテクノロジー」が開発した「foop」の技術とノウハウが本製品に活かされています。

foopは、IoTと水耕栽培で私たちの暮らしと野菜の関係はどう変わるのかをテーマに開発された日本初のIoT水耕栽培機です。foopで培ってきた高度な技術やノウハウに加え、当社のエネルギー・インフラストラクチャー技術と実績がCONSCIOUSへと受け継がれています。